« 2010年3月 | トップページ

2010年7月

Yahooで古いサイトが上位表示されてる

今月初頭のインデックスアップデート以降、Yahooでは不可思議な現象が続いております。

自分で確認できたことだけでも、まずタイトルが消えてドメイン名http://〇〇~がタイトル欄に直接出てきていたり、表題の件のように古くに閉鎖されているサイトが上位に来ていたりします。

こんなのありなんですか~(><)っていいたくなるんですけど。。。

こういう状況をみると、「Yahooで必ず1位を保証します」なんていっている業者がいかにうそくさいかわかりますよね。それでもお客さんは成果報酬を望みますからね。( ̄ー ̄)ニヤリ

基本的に自分は成果報酬のサービスは受けていないのですが、先日お客さんからどうしてもと成果報酬を要望されてそれに応えて上位表示したのはいいんですが上げたら上げたであ~だこ~だと理由付けて未払いですからね( ̄ー ̄)ニヤリ

でも本当、バグばっかりのYahoo検索エンジンですが、ある程度のキーワードであれば上位化できますよ!私。これは結構自信あります。最近大体このぐらいのパワーがあればOKだろう!って思っていたらピューっと順位が上昇することが非常に多いです。

自慢でした。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

なにもトップページだけがすべてではない

ECサイト、つまりショッピングサイトなんかを運営していると、賢い人はトップページだけに頼ったSEO対策なんかはしません。

企業サイトなんかはページ数も少なかったりとかするので特定のページのSEO対策に必死になるものなんでしょうけど、ECサイトの場合は結局のところサイト全体を通じてどれほどアクセスを増やせるかっていうことがポイントになります。

つまりはロングテールのSEO対策がすごく有効ということですね。

これがうまく機能すればサイトのアクセスがグンとあがります。全体を通してね。

ただ、ロングテールのSEOっていったってどうすればいいんだよ~(><)と思われるかもしれません。

それはまた後日話をしていきましょう!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ